2021.4.13 vol.591

**~4/13号のLINE UP~**
春。新生活のお買い物は順調ですか?
報告@投票ひろば「どの地方の方言が好きですか?」
桜の花粉症って聞かないけれど

藤島☆結@ナビゲーターがお届けします(^^)/
陽春のみぎり、明るくスタートと参りましょう♪

〈1〉春。新生活のお買い物は順調ですか?

新入学、新社会人など・・・新◯◯を迎えたみなさん、いかがお過ごしですか?
我が家では娘が中学生になりました。
春休み中にいろいろな品物を買い揃えましたが、大きなものはベッドです。
今まで幼児の頃から使っていた二段ベッドの上段に寝ていたのですが、窮屈になり買い替えることに。
隣県の家具店に行ったのですが、たまにしか足を運べないので、ここぞとばかりにアレコレとカートに入れてしまい、レジでとんでもなく長ーいレシートを受け取りました。
その合計金額は、私の予想を1万円以上超えていました。4月から税込表示が義務付けられて計算は楽になっているはずなのに^^;

あるアパレル店では、税込表示に変わるにあたり、お求めやすいように価格を下げました、という魅力的な案内を見かけました。
普段利用しているスーパーでは、もともと税込価格も併記されていたので、表示にも買う時の感覚にも変化なしです。

さて、買い物・買い替えに何かと縁のある時期、家計簿マムをご利用中の方からのお問い合わせが増えてきました。
お困りごとが発生したら、[サポート]ページをご利用くださいね。

  家計簿マム9のサポートはこちら  

例えば新しく買ったパソコンへ、家計簿マム9プログラムの再インストールや、家計簿データの移行を行われる際は、下記Q&Aをご参照ください。

  新しいパソコンへの移行方法はこちら  

また「家計簿マム8」をご利用中の方からは、「今まで入力してきた家計簿データを、きちんと家計簿マム9へ引き継げるか心配」というご相談もあります。

家計簿マム9体験版(無料)」を使えば、ご購入前に旧家計簿マムシリーズのデータ移行を試すことができるのでご安心ください。
移行したデータを使って、便利で楽しい新機能を試すこともできまよ。

  家計簿マム9体験版はこちら  

  旧家計簿マムからの移行はこちら  



 

[PR]FavoriteStyle
FavoriteStyle

〈2〉報告@投票ひろば「どの地方の方言が好きですか?」

聞くとあったかい気持ちになる日本各地の方言、みなさんがイイネを押したのは?
結果は下のようになりました♪


1. 北海道・東北 21.9%
2. 関東 5.8%
3. 中部 9.0%
4. 関西 32.9%
5. 中国・四国 8.4%
6. 九州・沖縄 21.9%

全国的にも馴染みのある関西弁に票が集まりました。
私の出身も和歌山県なので関西ですが・・・イントネーションは大阪と同じですが、言葉尻や単語は全く異なる場合があります。
県内でも北部と南部で通じない言葉があるなど、他の地方でも同様と思いますが、選択肢を細かく分けませんでしたので、思い入れのある方言に投票できなかったみなさん、スイマセンでした。
コメントではお気に入りの方言をピンポイントで教えていただき、楽しく拝見いたしました。一部ご紹介します!

★『北海道人です。テレビで「おささる」という言葉が方言だと知りました。間違って押してしまったとき、触ってしまったときなどに「おささった」とか使います
★『どさ、ゆさ』→「どこへ行くの?」「お風呂だよ」の意(青森など)
★『地元新潟の「のめしこき」がなぜか気に入ってます』→「怠け者」の意
★『北関東のイントネーションに親しみを感じます
★『じゃん・だら・りん 三河弁です、特にりんはきれいに感じます。例えば座ってはすわりん、食べてがたべりん、見てごらんがみりんとなる言葉好きです
★『大阪弁の柔らかい、凄みのある言葉は面白いですね。儲かりまっか?おおきに、いてもうたろか、とか
★『岡山県に生まれて岡山での暮らしが長いもので、やはり岡山弁がいいですね。面白い言葉としては「ぼっけー」「でえれえ」「もんげー」など、どれも感嘆詞です
★『優しかった父や祖母のほんわかとのんびりした話し方の愛媛弁が大好きでした
★『私が育った地方(山陰)。他の地域の方には発音が難しい。発音は中国語に近い。ばんじまして(日が暮れる頃の挨拶…日暮れですねの意)
★『離合する(車がすれ違うこと)。漢字まであるとに東日本では通じん。なして?
★『長門弁(山口県)の語尾が「ちょる」なんかもいいね。あのことご存じですか?しっちょるよ
★『私は沖縄の方言、特に語尾の「~さあ~」を女性が言ってるのが好きです。「なんくるないさあ~」とか

ああ、ホカホカした気持ちになりました^^
中には全く分からない方言もあり、好奇心がかき立てられます。いつまでも無くならないでほしい!
全コメントを楽しむには、下のリンク先へどうぞ♪

  投票ひろばはこちら  


 
〈3〉桜の花粉症って聞かないけれど

関西では4月最初の週末には、桜はもう散り始めから終わりかけ。
いつもゴールデンウィーク頃まで楽しめる東北の桜も、今年は早いみたいですよ。

今年、私が見た桜です。心が華やぐ柔らかなピンク色!



もちろん桜にも花粉はあるのですが、一斉に咲き乱れても、花粉症になったという話はあまり聞きません。
理由は簡単で、スギ花粉などの風媒花(風の力で大量の花粉を飛ばす)と違い、虫が花粉を運んでくれるから。
虫媒花といい、花粉の量が少なく、虫に付着するようにベタつきがあり、粒も大きいそうですよ。

今年のスギ花粉は、早い時期から症状が強く出て困っている人を身近に見かけましたが、みなさんはどうでしょうか。
ここで次回のアンケートのお題です。
今年の花粉症対策にかけた費用を教えてください!


~~投票ひろば☆アンケート~~

「今年の花粉症対策、費用の総額は?」

コメント欄には、どのような薬や治療、対策グッズを利用したのかを教えてください。花粉症にまつわるエピソードも歓迎です。

1. ほとんど費用をかけていない(0円)
2. ~3,000円
3. 3,000~10,000円
4. それ以上

  ◇投票はこちら♪  

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪
次号は5月11日(火)発行です。またお会いしましょう☆(*´∇`)ノ~。.:*:・’°



 

てきぱき家計簿マム9




  • バックナンバーはこちら
  • 掲載の会社名・商品名・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • 2021年4月13日時点の情報です。

 

PAGE TOP
MENU